ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
ペットのクロクマハムスターの「クロ」が死んだ
2021-03-28
 昨年ステイホームの時に、
 ビバホームで、真っ黒なハムスターに
 一目ぼれして、飼い始めた。
 ネットで調べて分かったように
 とても頭がよかった。
 しかも、怒りと幸せの感情を表現でできる子だった。
 最初、巣の中に糞をしてしまったので、
 巣全体を取り替えたら、怒ってあちこち噛み続けた。
 2~3時間は、抗議された。
 そのあと、巣から、お尻だけ出して、
 糞を巣の入り口にするようになった。
 
 半年もたつ頃には、ケージの外に出たがったので
 仕事から帰ると、出すことにした。
 部屋を自由に歩き回った後は、
 膝に乗ってきて、おやつの催促。
 そうこうするうちに、名前を呼ぶと、
 どこにいても来るようになった。
 今まで、何匹もハムスターを飼ったが、
 こんなに懐いた子はいなかった。
 
 毎晩私の帰りを待っていたのに、
 2月22日(月)の夜は、出てこなかった。
 前日は、いつもと変わらず、巣の掃除をした。
 最近は、朝も「遊んでくれ」コールをしていたのに
 次の日も静かなので、名前を読んでみたら、
 よろよろと巣から出てきて、
 右目が目やにでくっついていた。
 びっくりして、動物病院を探すが、祭日。
 何とか元気になってもらいたくて、
 チョコレートをあげたら、少し食べた。
 巣に戻したら、弱弱しく水を飲み、
 トイレでうずくまってしまった。
 
 気づいてから動けなくなるまで、わずか数時間。
 そのあとも、何とか水分だけでも飲ませようとするが、
 口は堅く閉じたままで、どうにもならない。
 これ以上刺激するのは、かわいそうと思い、
 何とか巣に戻す。見えるのは、お尻だけ。
 それから、ピクリともしない眠りに入った。
 巣に耳を当てると、ただ寝息だけが聞こえる。
 ケージから巣を出し、温かくしてそばに置いた。
 
 いつ死んでもおかしくない状態で、24日を迎えた。
 さすがに家に置いていけなくて、職場へ連れて行った。
 9時50分頃、覗いてみると、左足を急に延ばし、
 バイバイをするように、大きく2~3度動かした。
 眠り始めてから、初めてで最後の動きだった。
 次に除いた時には、もう寝息は聞こえなかった。
 
 一晩、枕元に置いて、次の朝、
 水仙やヒヤシンスの咲くところで、
 さよならをした。
 
 「クロ」は、まるまる2日、何も口にせず、
 静かに静かに、最後の時が来るのを待った。
 あんなに元気だったのに。
 あまりにも急!
 
 生きているものは、必ず死ぬことを改めて実感した。
 「くろ」の死に寄り添い、
 私も、「クロ」のように、
 時が来たら、無駄なことをせずに、
 静かに死を受け入れたいと思った。
 その時まで、私は、生きる。
 
 
 
 
 
 
 
 
お母さん、ご存じですか?  ④新生児(1)
2021-02-13
 やっと、お母さんに会えた。嬉しい。
 お母さんも頑張ったけど、僕も頑張ったよ。
 できたら、生まれた後、すぐに臍の尾を切らないで、
 僕を抱っこしてくれると、
 徐々に徐々にへその緒から送られる酸素が少なくなり、
 徐々に徐々に肺呼吸が始まるので、大きな声で泣かなくてすむんだ。
 それから、臍の尾を切ってくれるのがいいんだ。
 
​ 一昔前まで、生まれたばかりは、何もできないと思われてきた。
 ところがどっこい、色々なことができる。
 でないと、生きていけないから。
 口にお母さんの乳首が入れば、それを吸ってお乳を飲めるし、
 お母さんが世話したくなるよう、可愛らしく「笑う」こともできる。
 でも、これらは、意識してするのでなくて、そうプログラムされている。
 だから、専門家は、原子反射って呼ぶんだ。
 
 耳はかなり聞こえるし、匂いも味もわかる。
 だから、すぐにお母さんのにおいやおっぱいの味を覚えて、
 ほかの女の人とお母さんの区別をつけられる。
 体をやさしく触られるのは、大好き。
 子宮は狭かったので、ぎゅーと抱っこしてもらうと、とても安心する。
 
 視力は、ほかの感覚器と比べると少し劣っていて、0.02しかない。
 ピントを合わせることもできない。
 というか、ピントは一か所にあっている。
 お母さんに抱っこされ、おっぱいを飲んでいるとき、
​ お母さんの瞳を、はっきり見ることができる。
 だから、僕は、視線でお母さんにいっぱい話しかけることができる。
 お母さんが、見つめ返しながら、僕の名前を読んだり、
 「なんてかわいいのかしら」なんて言ってくれたら最高だね。
 
 でも、最近スマホを見ながら、おっぱいを上げるお母さんがいる。
 一生懸命お母さんに話しかけているのに、
 それに答えてもらえないと、とても悲しく感じる。
 お母さんは、僕のことを嫌いなのかな?
 僕、何かわるいことをしたのかな?
 小さい僕は、完璧な自己中だから、
 お母さんが、スマホを見ていることを理解できない。
 ずっと僕に視線を合わせてくれないと、
 「生まれてこなければ良かった」とさえ思ってしまう。
 だから、おっぱいを飲ませてくれる時には、
 僕の目を見て、僕とお話しして!僕は、お母さんが、大好き!!!
 
お母さん、ご存じですか?  ③お腹の中(2)
2021-02-06
受精5か月ころになると、
僕は大きくなって、僕が自由に動いているのを
お母さんもわかるようになったでしょう。
おへそのあたりがチリチリするような感じ。
 
お医者さんにも、「安定期に入りました」と言われたはず。
そうしたら、お母さんにお願いがある。
僕がお母さんに会いに出ていくときに頑張れるように、
僕に筋肉をつけてほしい。つまり、お母さんに運動をしてもらいたい。
歩くのもいいし、ヨガもいい。家出のお掃除・雑巾がけ。
お母さんが動くと、僕も一緒に運動をして、たくましくなれる。
 
この時期、もう1つ知ってもらいたいことがる。
それは、僕の感覚器官と感覚神経が、十分に機能していること。
体を触られればわかるし、光も感じる。羊水の味もわかる。
一番発達しているのが、聴覚。
 
想像してみて。お腹の中には、何もない。
だから僕は、自分の手や足の指をなめたり、
へその緒を引っ張ったりして遊んでいる。
一番楽しみなのは、外の音を聞くこと。
耳をダンボのようにして、全神経を集中する。
楽しいことが聞きたいな。喧嘩の声なんて絶対聞きたくない。
今から僕の名前を呼んでほしい。
いっぱい話しかけてほしい。歌を歌ってくれてもいいよ。
本を読んでくれてもいいよ。「大好き」って何度も言って。
お母さんの愛と言葉が、僕の心と体を育ててくれるんだ。
 
 
 
お母さん、ご存じですか?  ②お腹の中(1)
2021-01-31
命が生まれるとすぐに、分裂が始まる。
ものすごいスピードで分裂を繰り替えしながら、
1週間から10日間かけて、卵管を旅して、お母さんの子宮にたどり着く。
うまく着地できたら、僕は、そこで成長を始める。
最初は長細くなって、尻尾がお母さんにしっかりつながっている。
胎盤やへその緒が、僕の成長を助け、守ってくれる。
受精後35~37日の間に、魚類になり爬虫類になり、やがて、人間になるんだ。
目のレンズができ、手や足が、髪の毛が伸びるように生えてくる。
 
お母さんが、まだ妊娠に気づかない受精8週後には、
身長はまだ3cmしかないけど、もう一人前の体になっている。
目、鼻、口もできて、人間らしい顔になったでしょう。
脳もでき始め、心臓は全身に血液を送り、すべての臓器が機能し始める。
頭蓋骨や背骨、手足の指、指紋さえ形成されている。
さらにね、神経系も形成され、触られるとわかるんだよ。
 
今頃言っても遅いけど、赤ちゃんが欲しくなったら、
その時から、飲むお薬や感染症に注意してほしい。
体が形成される受精3~8週に何かが起こると、
体がちゃんと形成されないことがあるんだ。
だから、この時期は、特に気を付けてほしいけど、
問題は、僕がお母さんのお腹で成長し始めたことを
お母さんに、知らせるすべがないことだ。
 
もう一つ、凄いことを教えてあげるね。
お母さんにつわりが始まる受精10週のころには、
僕の体には精巣が、女の子の体には卵巣ができる。
この時に、精子と卵子の赤ちゃんが作られて、残りの成長は思春期まで凍結される。
だから、お母さん、あなたの体には、子どもの僕だけでなく、
あなたの「孫」の種まで存在しているんだよ。
すごくない!!!
 
 
お母さん、ご存じですか?  ①精子の旅
2021-01-24
 膣に射精された時、僕たち精子の旅が始まる
 仲間は、2億から3億。
 ところが、膣は僕たちを排除しようとするので、
 仲間の半分は、一瞬にして死んでしまう。
 卵に出会うまでには、48時間しかない。
 しかも、僕たちが泳いで行ける、特別な液体があることが前提。
 僕らの一部は、道に迷ったり、体力尽きて、途中で死んでしまう。
 卵管は、2つに分かれていて、卵はどちらか片方にしかない。
 確率、2分の1.
 あんなにいた仲間の50匹しか卵には到達できない
 僕らが近づくと、卵がそれを感じて、回転を始める。
 それは、それは、美しいんだよ!
 宇宙から地球を眺めると同じかも。
 僕らの中で、一番要領のいい奴が、卵の中に入るのを許される
 ・・・新しい命の誕生!
 ところで、僕が人間である君と同じ大きさがあったら、
 僕が泳がなければならない距離を想像できる?
 48時間以内に、今君がいるところから、どこまで泳いでいかなくてはけないか
 想像してみて? 東京? 北海道? アメリカ?      答えは、月まで!
 たった1本のしっぽを左右に振るだけで、この旅をするんだ。
 頭の中の染色体を渡したら、僕らの旅は終わる。
 そして、命が生まれる。
 命・・・奇跡。 命・・・必然。 命・・・素晴らしい。
 
 
乳幼児能力開発教室あも~る
〒322-0027
栃木県鹿沼市貝島町500-1
TEL:0289-63-1665
総合教育研究所クリオネ
〒322-0027
栃木県鹿沼市貝島町500-1
TEL:0289-63-5358
------------------------------
乳幼児能力開発教室
音楽教室
進学塾
・英会話教室
・そろばん教室
・心理カウンセリング
・子育てサークル
------------------------------
<<乳幼児能力開発教室あも~る・総合教育研究所クリオネ・子育てサークルばんびーに>> 〒322-0027 栃木県鹿沼市貝島町500-1 TEL:0289-63-5358